本文へスキップ

私たちは文化や教育、スポーツなどを通して幅広い分野の国際交流を目指している

電話でのお問い合わせはTEL.04-7157-0281

〒277-0005 千葉県柏市柏1-7-1-301 パレット柏内

姉妹・友好都市Sister Cities

交換派遣プログラム

柏市国際交流協会では、現在、四つの姉妹・友好都市と青少年の交換派遣事業を行っています。

トーランス市 アメリカ合衆国
グアム アメリカ合衆国
承徳市 中華人民共和国
キャムデン オーストラリア連邦

キャムデン

第23回キャムデン派遣柏市青少年募集・説明会開催

柏市の友好都市オーストラリア・キャムデン町で家族の一員としてホームステイをしながら、学校体験や大自然にふれる貴重な異文化体験をしてみませんか!

○派遣期間:2017年8月3日(木)〜8月15日(火)13日間
○募集人数:12名(中学2年〜高校3年)
○参加費用:約21万円程度(燃油サーチャージ含む)
○選考方法:5月14日(日) 柏市沼南近隣センターにて、面接、作文、および応募書類で選考
○申込方法:3月16日(木)より事務所で配付している応募申込書を4月10日(月) 〜 4月28日(金)までに事務所に持参か郵送(必着)
※応募申込書はHPからダウンロードも可

《派遣説明会》
・日時: 4月9日(日)10:30〜12:00
・場所: 柏市中央公民館 5階講堂(TEL.7164−1811)(原則として、保護者同伴)
・内容: 応募条件、旅程や現地での活動内容等を説明

【2017年キャムデン派遣実施要領】はコチラ>>>
【2017年キャムデン派遣応募申込書】はコチラ>>>

第22回キャムデン派遣柏市青少年内定

22回生の学生と引率者のみなさん

■ 第22回柏生、キャムデンでの写真


トーランス市 (アメリカ合衆国カリフォルニア州) 

1973年2月に姉妹都市提携が行われ、翌1974年から青少年派遣事業が始まりました。毎年、団長1名学生8名の交換プログラムを実施しており、両市を合わせて500名を超える青少年が相互訪問しています。


2016年度(第43回)トーランス市派遣生と団長のみなさん

■ 第43回 トーランス青少年来柏 

■ 第43回 柏市派遣生トーランス市訪問 


2017トーランス市青少年のホストファミリー募集!

異文化交流しませんか?
かけがえのない10日間をお約束します。

今回の来柏メンバーは団長(40代男性)と高校生男女8名です。

■期 間:7月12日(水)〜8月1日(火)の前半か後半、10日間程度
     前半:7月12日(水)〜23日(日) 23日にホストチェンジ
     後半:7月23日(日)〜8月1日(火)

■応募条件:次の条件をすべて満たす18家庭
      1.市内の指定する場所への送迎が出来る
      2.受け入れにかかる費用を負担できる
      3.家族の中に日常英会話が出来る方がいる

■申し込み:5月6日から
   次の項目を書いて柏市国際交流協会へメールboshu-1@kira-kira.jp)、
   FAX(7165-7321)、または葉書で郵送を。
      @「トーランスホストファミリー申し込み希望」と明記
      A 住所、氏名、電話番号(日中連絡できる番号)
      B 前半、後半、どちらでもの希望
      C 団長、学生(男子、女子、どちらでも)の希望
■宛先:〒277-0005 柏市柏一丁目7番1-301パレット柏内
          柏市国際交流センター指定管理者NPO法人柏市国際交流協会
■締め切り:5月22日(月)必着
※追って、家族構成などの調査書、日程表を送付します。結果は6月6日(火)頃にお知らせします。

問い合わせ:5月6日以降に柏市国際交流協会(Tel: 7157-0281)

第44回トーランス派遣青少年募集!

姉妹都市のアメリカ・トーランス市を訪問する青少年を募集します。ホームステイしながらアメリカ生活を体験、現地市民との交流や文化に触れて視野を広げてみませんか?

■派遣期間: 2017年8月7日(月)〜8月25日(金)19日間
■派遣人数:8名(1997年4月2日〜2001年4月1日に生まれた方)
■費  用:約21万円
■申し込み:応募書類は3月1日より柏市国際交流センター(KCC)にて配布(下記からダウンロード可)。申込書を3月27日(月)〜4月5日(水)迄にKCCへ持参または郵送。(必着)
■選  考:1次:4月16日(日)  2次:4月23日(日)
※ いずれもパレット柏 柏市国際交流センターに集合

●派遣説明会:3月26日(日) 午後1時〜 (受付 午後12時半〜)
        パレット柏 A〜C
        応募者は必ず出席して下さい。派遣に興味のある方もご出席下さい。

●問い合わせ:柏市国際交流センター(KCC)
【2017年度派遣応募要項】はコチラ>>>
【2017年度応募申込用紙】はコチラ>>>

承徳市 (中国河北省)

 1983年に友好都市締結。1994年から隔年ですが相互訪問による青少年の交換派遣交流を行っています。5泊6日のホームステイを通して、生活体験と異文化に触れます。



第11回派遣青少年のみなさん
2010年7月:第5回承徳市青少年10名・引率者4名が来訪しました。

第5回 承徳青少年が来訪しました


グアム (アメリカ合衆国准州)

1991年に友好都市の提携を行う。中学生交換派遣事業は、1994年以来、春休みにセント・フランシス・スクールとの交流プログラムとして行われています。


活動報告

柏市の代表として、これらの姉妹・友好都市を訪問した青少年は、帰国後、自らの経験を広く伝える一方、相手都市からの青少年受け入れに協力するなど、青少年独自の国際交流活動を展開しています。 このように4つの都市と長年にわたり、青少年の交換派遣事業が幅広く活発に行われているのは、当協会の各委員会で活動している委員の皆様やホストファミリー、ご支援をいただいている団体・法人をはじめとする多くの会員の皆様のご尽力の賜物と感謝しております。

2010年 承徳青少年の報告
四海に知己あり、天涯近隣の如し
(世界中に親友がおり、遠く離れても近隣のように親密である)
韓旭(団長)
日本への旅 任双兵
訪日で感じたこと 孫菲
感動の旅触れ合い―日本訪問感想 李英昊
訪日見聞 閻睿

2016年 トーランス派遣生の報告(43回生)
先駆者たちが造った歴史 宮田 誠 (団長)
アメリカ人と日本人のコミュニケーションの違い 山田 里奈
カリフォルニアの海洋生物への悪影響と大量座礁 荒井 恵
Japanese Americanについて 勝馬 悠貴
日本とアメリカの生活スタイルの違い 秋田 美季
ビーガン(菜食主義)について 久永 美乃里
トーランスでの生活を終えて 村上 栞里
交通標識・交通ルールのちがい 大澤 花梨
国境を越えて、人種の枠を越えて 塚田 佳奈美

2016年 キャムデン派遣生の報告(22回生)
派遣事業の大切さ 新井 年美(引率)
引率者としてのキャムデン派遣 杉山 真麻子(引率)
オーストラリアと日本の暮らしの違い 飯田 さくら
キャムデンの交通設備 兒玉 愛
オーストラリアの自然について 保土田 幸紀
日本とキャムデンの学校生活の違い 伊藤 寧杏
ニューサウスウェールズ州と日本の運転免許制度の比較 山井 なお
オーストラリアの生活スタイルについて 角田 晨
オーストラリア人の食生活 大倉 幸佑
キャムデンと日本の教育制度の違いについて 冨永 渚月
オーストラリアと日本の料理に使われる香辛料・調味料について 相田 明莉
日本とオーストラリアの学校の違い 伊藤 百香
オーストラリアと日本のスーパーマーケットの違いについて 大内 美朋
オーストラリアの動物と自然について 園田 陸

2016年 グアム派遣生の報告(20回生)
引率を終えて 小金澤 節子(引率者)
20回生グアムの引率を終えて 普輪ア 紗耶(引率者)
充実した一週間 横山 愛音
グアム派遣の思い出 佐藤 響
初めてのホームステイ 児玉 聖奈
私のホストファミリー 森田 莉子
グアム派遣を終えて 赤塚 将成
「Hafa Adai」in Guam!! 池上 采那
グアム派遣を体験して 湯田 彩月
私のセカンドファミリー 鈴木 千鶴

info事務局

【事務局】

特定非営利活動法人
柏市国際交流協会(KIRA)

〒277-0005
千葉県柏市柏1-7-1-301パレット柏内
TEL.04-7157-0281
FAX.04-7165-7321

開館時間:8:30〜17:15
休館日:日曜日・祝祭日・年末年始